仕事が大切なら仕事ばかりしていてはダメ | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2015年10月21日水曜日

仕事が大切なら仕事ばかりしていてはダメ

おはようございます。
今月残り10日間。今年一番の忙しさになりそうです。できるだけ忙しくならないように注意しているのですがダンドリが良くないんだと思います。

それでも無理なスケジュールを組まずに知恵を絞って乗り切ろうと思います。びっくりするくらいの短時間で仕事を終わらせ常に余裕をもってクライアントの要望に応えたいのです。


仕事が大切なら仕事ばかりしていてはダメ


才能あふれる若い人から大きな刺激を受けた戦略MG

今の2倍の効率で仕事をしたいと考えています。そのためすべての業務をゼロベースで見直します。そしてできた時間で新しいことに挑戦したり、生産財業界以外の人と幅広く交流してみたいと思います。

というのも週末に会援隊さんの合宿に参加して20代や30代の才能あふれる人から大きな刺激を受け、「このままじゃいけないな」と素直に感じたからです。(自分より若い人だけでなく経験豊富な先輩方の柔軟で若々しい発想にも刺激を受けたのです。)

凝り固まった考えにならないように、いろんな人に会って刺激を受ける必要を強く感じています。気心の知れたいつものメンバーとの会話も楽しいものですが、それに加え新鮮な学びが不可欠だと思うのです。そして常に新鮮な気持ちでクライアントの役に立つ仕事をしたいと思います。

いいものに素直に学ぶ。
自分の小さな経験で判断し、試しもしないで結論を出さない。
そんなことを考えるいい機会でした。

仕事が大切なら仕事ばかりしていてはダメなのだと思います。
そう思うから実践していきたい。
そのためにこれまで以上にダンドリを磨き早く仕事を切り上げたいと思います。
(写真は皮から作った自家製肉まん。特に意味はありません。)

この記事もおすすめ
マネジメントゲームを初体験