製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2021年4月22日木曜日

提案の前に土台作りが先

 おはようございます。

取引のない会社の営業と会う機会がすっかり減っています。以前から売り込みはなるべくお断りしていましたが、今はテレワークということもあり取引先から紹介された会社とでさえWeb会議で済ませています。



これは営業する立場から考えるとすごく厳しい。でも、お客様のニーズが減っているわけではありません。問題は日々生じています。売り込みに対応することがなくなった分、自分で調べて解決するか、信頼できる人に相談しているのだと思います。相談する人は以前よりも限定されている。だから、未解決の問題・課題は増えているのだと思います。こうした状況では困ったときに真っ先に思い出してもらえる会社に仕事が集中します。相談しやすい環境をどう整えるか?が課題。そうしたなか営業のやるべきことは、まず知ってもらい、信頼関係を築き、いつでも連絡とり合える関係を作り上げる。それが営業の土台となります。昔ながらのやり方でテレアポ一辺倒だったり、問い合わせフォームへの売り込みばかり行ってもそうした土台をつくることはできません。土台ができていてこそのセールスです。定期的な情報発信と適切なタイミングでお声がけし丁寧に信頼関係を構築していく。そうした営業の基本が今ほど大切な時はないのだと思います。必要な情報を必要なタイミングで必要な人に届ける。必要以上に相手の時間を奪わない。そのうえで気持ちのこもったコミュニケーションを心がける。いつもどおり励みたいと思います。

この記事もおすすめ

面談の価値はかつてないほど上がる

テレワークの浸透で電話営業は壊滅する

SNSで音信不通を避ける

2021年4月20日火曜日

いまのところキャパを超えることもなく順調です

 おはようございます。

連休前は問い合わせや相談が増える時期なので、スケジュールに余裕を持たせるようにしています。



いまのところキャパを超えることもなく順調です。この調子なら新しいことを学ぶ時間が作れそうです。ゴールデンウィークまでに決めたことをやりきります。Webサイト診断1,000サイト公開する目標も予定通りのペースで進んでいます。今日までに497サイト公開することができました。2025年までに1,000サイト達成しようと思います。そして、事例の公開も継続していきます。コンテンツを追加し、ブラッシュアップしながら検証し次に備える。クライアントに行っていることを自分でも実践する。凡事徹底することで結果を出していこうと思います。効率アップを図り時間を確保する。そして、自己投資に時間を使う。貧乏暇なしを徹底的に避けたいと思います。

この記事もおすすめ

目指すは1,000サイト診断

サイト診断の目標1/3クリア

Web診断ようやく400サイト達成

2021年4月13日火曜日

企業ログ解析の資料をつくりました

 おはようございます。

クライアントに依頼され企業ログ解析のマニュアルを作っています。少し面倒に思い先延ばしにしていたのでちょうどよい機会となりました。



サービスを提供し始めて約2年。あっという間に時間が過ぎ去ります。企業ログ解析の資料はあったのですが、仕組みと料金を説明しているだけでした。だから、マニュアルに加え活用シーンや期待される成果についての資料をつくりました。企業ログ解析に興味を持ってもらうための資料です。これまでは「仕組みと料金」しか資料がなかったのです。これからは興味を持ってもらい、仕組みを料金を理解してもらい、導入後はマニュアルで安心して活用していただくための3つの資料を用意する。要するに営業任せだったのです。口頭による説明は経験値や関心の有無によって説明の質にばらつきがあるので解消しようと思っています。人が動くのはコストがかかる。だから、少しでも省力化できるように資料を用意する。少額のサービスだから人が動かなくてもいいように準備したいと思います。気がついたらすぐ着手です。資料が出来たら社内共有し、Webサイトで公開します。おかげさまで時間にゆとりがあります。こうした時間を使って普段後回しにしている改善作業に取り組みたいと思います。

この記事もおすすめ

新しいサービスを始めました

Webだけ、展示会だけ、人だより、では成果は出ない


このブログを検索