製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2022年8月4日木曜日

相手に敬意を表すために

 おはようございます。

昨日は飛び込みの相談が複数入り忙しかったです。とはいえ、多少のゆとりは確保しているので少しスケジュール調整するだけで済みました。



本当にありがたいことです。声をかけていただけることに感謝したいと思います。親身に相談に乗るために日ごろからゆとりを大事にしています。余裕がないと対応は雑になりがち。相手に敬意を表すためにも気持ちにゆとりは欠かせません。今日は1日時間をとっているので後回しにしていた仕事を一気に片付け、自己投資に時間を使おうと思います。自己投資を後回しにすると結局はクライアントに迷惑がかかるから、意識して時間を確保しています。長時間ダラダラを仕事をしないのはこうした理由があるからです。忙しくなるとついつい長時間働く悪い癖があったから、いまも意識してゆとりを確保しています。

この記事もおすすめ

まだまだ遅い!!

終了時間を厳守する

余白が必要

2022年8月2日火曜日

背景や前提条件を忘れない

 おはようございます。

昨日は紹介いただいたお客様のところに訪問しました。とても有意義な時間を過ごせありがたかったです。



専門性の高い市場の話がプロから聞ける喜びはこの仕事の醍醐味の一つ。とても刺激が多くたくさんの勉強をさせていただきました。広告や販促の打ち合わせはどうしても製品の特長やターゲットユーザー、競合企業の動きなどが会話の中心になりがち。それはそれで必要だけど、会社の生い立ちや歴史、市場のできたきっかけや背景なども理解しておくと、広告戦略に厚みが出せます。今回の訪問ではこう言ったお話をふんだんに聞くことができ、お客さまのみならず他社も含めたバックボーンの一端を知ることができ、もっとこの業界について知りたいと興味を持つことができました。興味があれば情報は自然と集まります。さっそく、帰りの地下鉄のなかでホットな情報を見つけました。興味を持てばアンテナの感度が上がるから情報が飛び込んでくるようになる。こうした訪問は貴重です。


この記事もおすすめ

充実したサポートなくして紹介はない

うれしいご連絡

提案の前に土台作りが先

2022年7月28日木曜日

厳しいときこそ成長のチャンス

 おはようございます。

このところ延期される案件が増えています。市場環境が悪くなり投資が難しくなっている企業が増えているのだと思います。



コツコツ種をまきようやく刈り取りという時に台風が来て作物がダメになる。そんな状況なのかもしれません。しかし、ここで立ち止まるわけにはいきません。次の種をまき少しでも収穫できるように工夫する。行動することで状況を少しでも好転させようと思います。こういう時こそクライアントに貢献する絶好の機会です。厳しいときこそ良質なリードが求められます。リード獲得に知恵を絞ります。ニーズはたくさんある。やりたいこともいくらでもあります。幸運にも新しいツールを試す機会にも恵まれています。秋口はこの効果を試し新しい提案の切り口を増やすことができそうです。厳しいときこそ成長のチャンス。この機会を逃すことなく励もうと思います。

この記事もおすすめ

悲観せず次に備える

結果が出るまでサポートする

無理をしてみようと思います

このブログを検索

このエントリーをはてなブックマークに追加