2015年を振り返る | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2015年12月24日木曜日

2015年を振り返る

おはようございます。
昨日は年賀状を書きました。1枚づつ心を込めて丁寧に。

1年を振り返りながら書くのが年賀状だなあって感じています。休みに入る準備は順調に進んでいます。
今年のブログも残り少なくなったので1年間を振り返ろうと思います。


2015年を振り返る

対外活動の強化がテーマ

今年の目標は3つ。
  1. 同業者とのコラボレーション
  2. 技術系コンサルタントとの協力
  3. 自社セミナーの再開

対外活動の強化をテーマに3つの目標を立てていたのですが、どれも満足のいく結果ではありませんでした。去年のブログを引用しながら今年を振り返ります。

同業者とのコラボレーション

やれたのはクライアントへのコンサルティングの中でのコラボレーションだけです。案件ベースでなく企画ベースでのコラボレーションは実現していません。複数の企業とコンタクトを取っていますが、まだ具体的な計画にまで至っていません。勉強会やセミナーそして意見交換はしているものの具体的な成果がない状況。提案を頂いていることもあるので一つ形にしていこうと思います。
同業者とのコラボレーション
同業者や他のコンサルタントとの共同セミナーや勉強会、意見交換を積極的に行おうと思います。リスティング、アクセス解析、Web制作に留まらず、DBマーケティング、メールマーケティング、SFA、CRMなど製造業が取り組むべきテーマは増加し複雑になっています。多くの専門家の知恵を集めてより大きな課題に取り組む下地を作りたいと思っています。(製造業のWebマーケティング2014年12月26日記事より引用)

技術系コンサルタントとの協力

技術系のコンサルタントとの交流はほとんど手が付けられないまま1年が終わってしまいました。本業のコンサルティングのなかから自然と技術系コンサルタントとの協力していくべきかもしれません。目標を立てたものの実現プランがなく忙しさの中で後回しにしてしまいました。
技術系コンサルタントとの協力
Web関連の同業者とのコラボレーションだけでなく、技術系コンサルタントとの交流にも積極的に取り組もうと思います。できる限り時間を取り勉強会や交流会へ参加し、人的ネットワークを広げ製造業の抱える課題にお応えできるようにしようと思います。自分の専門分野だけでなく、様々なジャンルのコンサルタントから学ぶことも大切です。(製造業のWebマーケティング2014年12月26日記事より引用)

自社セミナーの再開

セミナーについても目標未達でした。というよりも手すら付けられませんでした。完全に休眠状態のままです。結局共同セミナーを1回のみで終わりました。昨年1年間事例づくりに取り組んだのに発表する場をつくりませんでした。今後はセミナーに拘らず他の方法での情報発信も合わせ柔軟に対応していこうと思います。
自社セミナーの再開
今年は4回しかセミナーを行いませんでした。自社開催のセミナーは行わず、依頼をいただいた講演を中心に必要最低限の活動に留まりました。来年は少し自社開催のセミナーをしようと思います。今年意識的に事例づくりに取り組んだので、事例中心のセミナーができればいいと考えています。ネット上での情報発信も大切ですが、リアルの場での情報発信には違った魅力があります。活きた反応を直に感じられるのでそれに刺激され新たしいアイデアが出ることが多いのです。人に会ってコミュニケーションすることで芋づる式にアイデアが出る好循環が期待できます。(製造業のWebマーケティング2014年12月26日記事より引用)

まとめ

今年は複数のプロジェクトが並行し途切れないありがたい1年でした。その反面ほかのことに手が付けられず、将来への種まきという点では問題の多い1年だったように思います。今のビジネスだけでなく将来への備えも忘れずにできるようプロジェクト管理スキルの向上が今後の課題。この反省を次に生かそうと思います。

この記事もおすすめ
2015年の目標を振り返り軌道修正する