検証は将来に役立てるためのもの | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2016年2月1日月曜日

検証は将来に役立てるためのもの

おはようございます。
今日から2月。また気持ちを新たに日々を過ごそうと思います。小さなことですが意識して節目を感じ振り返る。大切なことかなって思います。




データで振り返る。それに加え感情を振り返る。そして検証し気持ちも整理する。そうして初心に帰る。少しでも前に進めたらいいなと思います。マーケティングの仕事は売る物がありません。基本頭の中にある考えが商品。本質は変わらないけど、あやふやで常に動いていくもの。だから時代に合わせ変化が必要。商品開発はつねに自己研鑽だと思っています。

週末20代30代の社会人や大学生と一緒に学ぶ機会がありました。意欲に満ち溢れ、貪欲に学ぶ姿勢が刺激になりました。話題のほとんどはこれからのこと。ハッとしました。過去ばかり振り返ってないか?検証は必要だけど、それは将来に役立てるためのもの。何をしてきたかではなく自分は何がしたいのか?それが根幹に不可欠。BtoB製造業のマーケティングを前に進めたい。技術を生かすためにマーケティングに力を入れて欲しい。ユーザーニーズを理解し自社の技術を活かすお手伝い。それが自分のしたいこと。そのための学びであり振り返りであることを忘れないようにします。貴重な気付きをいただけた週末でした。このブログを始めた時の気持ちを思い出し気持ちを新たに臨もうと思います。

この記事もおすすめ
何度でも情熱を持って続ける
ものづくりにはマーケティングが欠かせない