ネタに困ってこんなことを書いてしまいました(笑) | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2016年2月17日水曜日

ネタに困ってこんなことを書いてしまいました(笑)

おはようございます。
ずっとブログでSEOを考えて記事を書くということをしていません。
日記と割り切って備忘録にしています。

それでもなんらか仕事(マーケティング)に関することに言及しているからか?
アクセスが減ることもありません。まあ減るほどのアクセスもありませんが・・・

続けることで役には立っています。



テーマを決めて記事を書きます

でもたまにはテーマを決めて記事を書くのもアリかな?と考えています。
近いうちにキーワードを決めて真剣にテーマを掘り下げ、
漏れなくダブりなく、そして分かちやすい記事に挑戦してみます。

生産財の営業戦略の新規の記事


テーマは「生産財の営業戦略」について書いてみようと思います。
昨日思いついたばかりなので準備も何もしてません。
クライアントに提案しているのと同じステップでやろうと思います。

今日の時点でこのブログは「生産財 営業戦略」でgoogle検索順位:17位。
高嶋克義氏の書籍「生産財の取引戦略―顧客適応と標準化」を紹介したものがランキングしています。

ほとんど検索されることのないキーワードなので仮に1位に掲載されても
集客にはほとんど貢献しませんが・・・

まあ試しに書いてみようと思います。

”生産財とは”の記事を加筆します

それから「生産財」のキーワード。
こちらは現在6位にランキングされています。

ランキングしているページは【生産財とは】です。
こちらも加筆してランキングにどんな影響が出るか試し結果を公開してみようと思います。

キーワード【生産財】をキーワードプランナーで調べると1か月に390回検索されています。
典型的なニッチキーワードです。それでも検索結果の1ページ目に掲載されているので
毎月このキーワードからのアクセスがあります。

最近ネタに困りがちなのでついついこんなことを書いてしまいました。
これで2回分書くことが決まりました(笑)

試したらすぐにいつもの感じに戻します。

この記事もおすすめ