Googleマップ対策は来社されるお客様へのおもてなし | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2016年4月19日火曜日

Googleマップ対策は来社されるお客様へのおもてなし

おはようございます。
第一印象ってとても大切。
第一印象で好き嫌いに大きな影響を与えるといわれています。
たったの5分で第一印象は決まるのです。
悪い第一印象を覆すにはその8倍の時間が必要ともいわれています。

Webマーケティングでも第一印象は大切。
Webサイトの第一印象も一瞬のうちに決まります。

お客様が社名検索してくれたときの印象に気を配る。
それができている生産財メーカーは多くありません。


今日紹介したいのはGoogleマイビジネス。




少し見づらいのでGoogleマイビジネスの部分のみ拡大します。





BtoB製造業での活用はまだまだ少数派。
「Googleマイビジネスは一般消費者向けのお店が使うもの。」
という思い込みがあるのかもしれません。

でもBtoB製造業も活用したほうが有利。
一度登録しておくとGoogleマップの情報の更新が簡単。
そして来社される大切なお客様をおもてなしできます。
しっかりした会社だなという印象を持ってもらえるかもしれません。

特に新規ユーザーが工場見学や初めての商談の時、
地図をチェックすることも多いと思います。

社名検索した時その企業の地図や連絡先がすぐチェックできる。
気を配っている企業はおもてなしができています。

しかし、現実にはそこまで配慮している中小企業は少数派。
情報が正しく管理されていないケースも見受けられます。

住所が間違っていたり、電話番号が間違っていたら
大きなマイナスを垂れ流している状態。

リード獲得のような直接的な効果はありませんが、
来社していただくお客様のために気を配るのはとても大切。

「Webサイトにアクセス方法を載せているから大丈夫。」

そう考えるのか?

「検索画面に地図が出てたら親切かも」

そう思えるか?

この差は大きい。

インターネットを使うときは誰でもせっかちになりがち。
少しでも簡単にわかりやすく必要な情報を提供する。
それがおもてなしにつながりネット上での第一印象を良くします。

Googleマイビジネスの登録は無料で行えます。
登録方法に興味のある人は以下のリンクでチェックしてください。

コスモブレインズ公式ブログより
ショールーム集客に最適!Googleマイビジネスに登録しよう

この記事もおすすめ
Googleマップの誤りが原因で間違い電話が増えている!
Googleマイビジネス登録でショールームに電話が入る!