BtoBマーケティングの王道、展示会は色褪せない | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2016年7月14日木曜日

BtoBマーケティングの王道、展示会は色褪せない

おはようございます。
今日は展示会で情報収集しようと思います。
最新の技術動向やトレンドを肌で感じ仕事に役立てます。

といってもWebマーケティングの展示会ではありません。
自分がリサーチするのはほとんどが生産財、建材関連の展示会。


BtoBマーケティングの王道、展示会は色褪せない


業界理解にとても役立ちます。
知らない会社は名前を覚え、主要商品を理解する。
話題に上がる会社のブースは漏れなくチェックする。
それだけでもクライアントの話がより良く理解できるようになります。

そして気になった会社はWebサイトをチェックする。
するとヒントが見つかることが多いのです。
そうやって提案の種を探しながら見学するのが楽しみです。

出展企業は何か月も前から準備しているのです。
多くの予算と人を使い自社製品やサービスをPRするのです。
知恵を絞り工夫をして少しでも自社製品の良さを伝えようとしているのです。

クライアントもいれば、ライバル企業もいるのです。
そしてユーザーまで一堂に集まるのです。
こういう機会はなかなかありません。

じっくり見比べ比較検討される来場者。
それに対応する出展者。
そして同業者同士の情報交換。

そういうやり取りを観察することが参考になるのです。
そして人の集まるブースを見ることも良い刺激になります。

営業でもマーケティングでも顧客理解はとても大切。
基本に忠実に顧客理解に役立つことは続けようと思います。

この記事もおすすめ
展示会で3C観察
BtoBユーザーは絶えず競争力向上に役立つヒントを探している
生産財業界の情報収集は展示会がおすすめ