無料ツールでWebサイト公開もアリだと思う | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2016年7月27日水曜日

無料ツールでWebサイト公開もアリだと思う

おはようございます。
ある意味、会社の顔でもあるWebサイト。吟味して良いものを作りたい。でも、プロに頼みたいけど予算がない・・・


無料ツールでWebサイト公開もアリだと思う


そんな理由でWebサイトをあきらめていないでしょうか。お金をかけずともWebサイトは作れます。探せば情報はいくらでもあります。「無料でWebサイトを作る」検索したらすぐいくつかの記事が見つかります。

無料でホームページが作れるサービス10選 & メリットとデメリット
無料のホームページ作成ツールを14個も!もう制作会社を頼らない。
テンプレートも豊富!無料でホームページ作成が出来るサービス14選


  • お金がない
  • 知識がない
  • 時間がない
やらない理由を探すより、すぐ行動するほうが建設的。お金がなければ無料でできることをすべてやりきる。そしてさらに発展させる必要が出てきたらプロに頼めばいいのです。でも、本当に貴重な時間を使うべきは本業。本業以外のコストダウンよりも、本業強化が優先のはず。予算がなくてもWebサイトをつくれる。そして専門知識がなくてもWebサイトが作れる。時間さえ作れれば無料でも可能なこと。

本気ならできるのです。そして無料ツールで仕事がなくなるなら・・・プロとは言えないのだと思います。だから無料ツールを否定することはありません。必要なら使えばいいと思っています。そして忘れてならない大切なこと。それは、Webサイトは中身が大切だということ。無料ツールはあるのです。その気になれば知識がなくても作れます。でも、掲載する商品やサービスに魅力がなければ効果は出ないのです。だからいつでも本業強化が最優先。そのために少しでも役立ちたいと思います。

この記事もおすすめ
安易な内製化より本業強化
本業強化につながるコンテンツマーケティング
サイト更新よりも本業強化