5Sじゃなくても整理整頓だけでもすごく効果的 | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2016年10月20日木曜日

5Sじゃなくても整理整頓だけでもすごく効果的

おはようございます。
不要なメールを徹底的に配信停止にして2週間目になりました。
ようやく必要なメールばかりになってきました。

配信停止のちょっとした手間を惜しんだだけで
これだけ不要なメールが増えているとは・・・思ってもみませんでした。
ノイズの中に必要な情報が埋もれている状態だったのです。

忙しいから後回しにしていること。
それが習慣になると怖いかも・・・そう感じています。


5Sじゃなくても整理整頓だけでもすごく効果的


メールだけでなく他にもありそうです。
でも、ようやく整理がひと段落ついただけ。
整頓はこれからなのです。

一つやりきり次に進む。
そして後戻りを少なくしていく。
良い習慣を身につけたいのです。

「とにかくやってみる」
「いいと思ったら即実行」

放っておくとそうなりがちなんです。
どんどんやるのはいいけど、頭の中は散らかりっぱなし・・・
そんな弱点を克服しようと思っているのです。

どんどん次に進んでいるつもりが、
同じところをグルグル回っているだけ・・・

そうならないように腰を据えて一つことに取り組む。
わかったと簡単に思わない。
徹底的に基礎から深く理解できるまで先に進まない。
そして分かったかどうかより出来ているかどうかをチェックする。

トヨタの片づけを読んで整理整頓のまねごとをはじめ4年近くたちます。
整理整頓が確実に考え方に影響を与えています。

とはいえまだまだ整理整頓のレベルは低いのです。
だからもう一度やり直そうと思っています。

そのことがコンサルティングにも役立つのです。
クライアントが抱える複雑で入り組んだ現実と理想のギャップ。
入り組んだ現状を解きほぐし、あるべき姿(目標)を描き出す。
そのために情報の整理整頓は不可欠なスキル。

混沌とした状態から解放される整理整頓。
環境だけでなく頭の中もすっきりするので効果てきめんです。

まだ整理整頓をしているの(笑)
ツッコミが入りそうですが、まだまだできていないのです。
だからしっかり身につくまで続けようと思います。
ひさしぶりにトヨタの片づけ読み返そうかな。

この記事もおすすめ
5S活動をはじめて変わったこと
トヨタの片づけを読み実行し続ける
トヨタの片づけをマネて3年目を迎えます