思い立ったら吉日。 すぐ行動、そして継続。 | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2016年10月31日月曜日

思い立ったら吉日。 すぐ行動、そして継続。

おはようございます。
このところ休日は情報処理の勉強をしています。仕事で活かすにはものすごく遠回りの勉強。でも、コツコツと続けようと決めています。


思い立ったら吉日。 すぐ行動、そして継続。




先に進むのを急がない。ゆっくり理解できるまで考えながら書き写す。それが意外といい気分転換にもなるのです。2時間程度のことですが続けていけばどこかで役立つと思います。情報処理はWebマーケティングの土台作りに役立つと思うのです。基礎固めをこの時期に徹底しておきたいのです。これまでのキャリアに足りないものを学んでおきたいのです。クライアントはWeb担当を新たに雇う余裕はありません。まして複数のコンサルタントと契約することは稀。だから幅広い知識と経験を持ち貢献したいのです。そういうことをクライアントと接するとすごく感じます。だから長時間働くことを避け、自己投資に時間を使っています。そして次に会うまでに少しでも成長しておきたいと思うのです。中小企業のコンサルティングでは本業のWebマーケティングのスキルアップは当然のこと幅広い知識と経験が求められています。新たに人を雇うよりも安い金額で、それ以上の経験とノウハウを提供する。そしてクライアントとノウハウを共有しながら先に進んでいく。そのためには自分も学び続けなくてはならないのです。その理想に近づくために今できることをコツコツ積み上げていこうと思います。焦ると先を急いで空回りしがち。だからじっくり先を急がず深く理解することを優先し計画的に勉強することが大切かなって思っています。まだ情報処理の勉強は始めたばかりです。このブログのように継続することが大切。やはり行動が大切。思い立ったら吉日。すぐ行動、そして継続ですね。

この記事もおすすめ
基本情報技術者の勉強を始めます
基本情報技術者の勉強を始めて2週間