仕事は人から人へのリレー | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2016年11月21日月曜日

仕事は人から人へのリレー

おはようございます。
月曜日はブログの更新に少し手間取ります。
金曜から日曜までのことから書くことを選ぶので
何を書くか迷うことが多いようです。

いつもは前日の仕事をネタにすることが多いのです。

仕事の中で感じたちょっとしたことをきっかけにブログを書き始める。
すると自然に内容が定まってくるのです。



仕事は人から人へのリレー


そういえば今月も残り10日になりました。
今月納期の重い仕事が重なりギリギリの状況です。

少し見通しが立ったと思ったのですが、
次のタスクに着手したら思った以上に工数がかかりそう。

でも慌てずしっかり現状を把握してすぐに作業に取り掛からず
落ち着いて段取りを組むところから始めようと思います。

やっぱり現状把握です。
タスクの時間見積もりを丁寧に行うことが第一歩。
時間見積もりが外れたら計画を立て直さなくてはなりません。

仕事は人から人へのリレーなので
自分のところで流れを止めると次の人に迷惑をかけてしまいます。

そのことを忘れずに急ぎながらも丁寧に次の人に
バトンを渡そうと思います。

急いで不備のある状態で次の人に仕事を回さないように。
時間がない時こそ十分に注意しようと思います。

忙しくなってきたといってもブログを更新する時間もあるし、
夜遅くまで働いているわけでもありません。

普通に休みもありますし、
自分の時間も確保して遊びと勉強もしています。

本当に恵まれています。

この状態を維持しさらに良い環境にできるように
毎日のルーティンを丁寧に積み重ねる。
適切に振り返りを忘れない。
そして目の前の仕事に集中して臨む。

今週もいつもどおり頑張ろうと思います。

この記事もおすすめ
Web業務の過度な分業化のデメリット
営業プロセスを顧客視点に変換する方法
業務細分化、専門化の限界