気持ちの整理整頓 | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2016年12月26日月曜日

気持ちの整理整頓

おはようございます。
今年の仕事も残り3日。気持ちよく年を越したいですね。そのためにも今日やるべきことに集中します。あれもこれも気になると効率も落ちミスも増えます。いつも気をつけていることです。最後の最後まで気を抜かずいつも通りに。


気持ちの整理整頓


複数のプロジェクトへ参加するのが常態化し、頭の切り替えに苦労しています。ちょっとしたことでもメモをしておかないと思い出せなかったり、抜けたり、あとで探すのに時間がかかったり・・・大きなロスにつながります。だから意識してゆっくり話してしっかりとメモする。メモができないときは忘れないうちに記録しておく。面倒くさがらずにチャンとする。後が楽になるからです。先に楽をするか、あとに楽をするのかの違い。そうなら後に楽をしたほうがいいと思うのです。後回しにすると落ち着かないのです。いい環境で気持ちよく仕事をする。先に大変なことを済ませておく。仕事の量は増やさずに質を上げていくために意識して取り組んでいることです。いい環境でじっくり取り組んだほうが良いものができる。だから物の整理整頓に取り組み、情報の整理整頓に取り組み、そして仕事の整理整頓に取り組む。それが気持ちの整理につながります。整理整頓が追いつかない時もありますが、地道に片づけるしかなさそうです。今日も1日頑張っていこうと思います。

この記事もおすすめ
目の前の仕事に集中する
ムリをするのはもっとも安直な方法
仕事を減らせば新しい仕事が入る