仕事を減らせば新しい仕事が入る | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2016年12月7日水曜日

仕事を減らせば新しい仕事が入る

おはようございます。
今日は予定通りの時間にパソコンに向かっています。ゆったりと落ち着いて昨日のことを思い出しながらブログを書こうと思います。このところ目の前の仕事に時間を取られ過ぎていたので年内にしっかり流れを変えて中長期の仕込みに入ろうと思います。


仕事を減らせば新しい仕事が入る好循環が生まれる


とはいってもアイデアがすぐに出てくるわけではありません。日頃から考え続け、普段いかない場所に出向き刺激を受ける必要があります。目の前の仕事に追われていては先々のことまで考える余裕を持てません。まずは余裕を作ること、そして不要な仕事をなくすこと。そしていろんな人に会って刺激を受けようと思います。そのために目の前の仕事に集中し精一杯こなす。そして振り返り不要な仕事を減らす。この2つを徹底しようと思います。今年は例年以上に仕事を減らすことに努めた1年でした。仕事を減らせば新しい仕事が入る好循環が生まれたような気がします。だから1年中ずっと仕事を減らさなくてはならなかったのです。ここできちんと整理整頓をしないと仕事の質が下がり、顧客満足が下がってしまう悪循環になってしまう。だから常に不要な仕事はないか?目を光らせ仕事を減らすことに気を配りました。しかしまだまだ不十分。継続して徹底的に改善を続ける。そしてゆとりをもって新しいことにチャレンジしていく。中長期のことを考え手を打っていく。いつまでも同じビジネスモデルで通用するほど甘くありません。常にブラッシュアップしながら市場変化に対応する。そのために目の前のことにいっぱいいっぱいにならない。これからも意識していこうと思います。

この記事もおすすめ
真剣な相談に向き合う準備ができているか?
仕事は増える前に減らす
仕事を減らし、情報を減らし、1つに集中する。