市場とのズレを修正し 営業や商品を変えていく | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2017年1月5日木曜日

市場とのズレを修正し 営業や商品を変えていく

あけましておめでとうございます。
今日から仕事始めです。

1年のスタートを気持ちよく切ろうと思います。
たくさん種をまき、水をやり、肥料を与える。
そして雑草を取り手入れを怠らない。
そんな仕事をしていこうと思います。


市場とのズレを修正し 営業や商品を変えていく


そして、やりっぱなしにならないように。
年初に欲張りすぎるとよくありません。

だから計画以上に仕事を進めない。
気をつけたいと思います。

そして去年から始めた情報処理の勉強も今年の目標の一つ。
基礎をみっちり学んでいこうと思います。
本業以外のことも興味を持ち幅を広げたいのです。

本業のほうは日々実践を積み重ねるのみ。
現状認識、目標共有を徹底していきます。

その2つを徹底すること。
それで自然と課題は見つかりPDCAは回り始める。

数字にできることはきっちり数値化する。
そして同時に小さな数字に振り回されない。

「誰に」「何を」伝えるのか?
そのことを忘れずにいろんな施策を実行する。
そして振り返りを忘れずにノウハウをクライアントと共有する。

その繰り返しによって少しづつ市場とのズレを修正し
「誰に」「何を」伝えるのか?が変化する。

そして営業や商品を変えていき、
Webサイトもそれに合わせて変わっていく。

そんな理想の状態を目指して
今日1日を大切に使おうと思います。

この記事もおすすめ
顧客理解は永遠に不十分
プロジェクトの連なりを伴走する
人間関係だけに頼った営業をしてはいけない