わかっているだけだと、自然消滅しがち | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2017年4月7日金曜日

わかっているだけだと、自然消滅しがち

おはようございます。
小さな改善を続けさえすれば・・・時間はかかり面倒に思えても目標に手が届く。それを理解してもらうのに苦労しています。伝えたつもりだったかもしれません。スピードが上がらないのは理解してないから。


頭でわかっているだけだと、自然消滅しがち


データを提示し、実績と見込みを示せば役割終了。そんなことありません。検証し成果を伝え次のテーマを示しただけで伝えたつもりになっていた。やはり原因は自分にあるのだと思います。最初が肝心なんだと思います。始めこそ面倒でも時間がかかっても丁寧に正しく理解してもらえるまで、確認を繰り返し説明しようと思います。理解していただき、身につけ、身に染みるまで何度でも伝える。小さな成功が続いたので安心していたのかもしれません。一つずつの成果は小さいけど毎月積み重ねればいまごろ目標に届いていたはず。成長は続けているもののスピードが遅いのです。コンテンツによるSEOは時間と労力がかかるもの。だから頭でわかっているだけだと、自然消滅しがちなんです。やはり腹落ちしていないと続かないもの。苦労して作ったコンテンツはWebサイトの資産になります。継続して見込み客と出会えるきっかけを作ってくれるのです。本業の人間にとって当たり前のことでも、一般の人にとっては敷居の高いこと。そういった配慮が足りず急いでいたような気がします。成長が続いている今のうちに軌道修正しようと思います。検証結果の共有に時間をかけてコンテンツ公開の成果と課題を伝えていく。コンテンツを作る意義を理解していただく。手っ取り早い手法にクライアントが流されないようサイトの中身が大切だということを忘れないように。数本のコンテンツでアクセスが増えたくらいで理解していただけたと思ったのが間違い。自主的にコンテンツを作り続けるようになるまで手綱を緩めてはいけなかったのです。もう一度やり直そうと思います。コンテンツで差別化することの大切さを伝えていきます。

この記事もおすすめ
メーカーが取り組むべきWebマーケティング
本業強化につながるコンテンツマーケティング
コンテンツ作りは地味で負担の大きな業務だからいい