顔を洗おうと思ったら水が出ない | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2017年5月15日月曜日

顔を洗おうと思ったら水が出ない

おはようございます。
机に座って30分、1行も書くことなく時間が過ぎました。気がつくと二度寝しそうになっている始末。そのくらい気持ちの良い朝です。今日のスケジュールを確認し、1年前のブログを読み返す。そうしているうちにようやくエンジンがかかってきました。




起きてすぐ顔を洗うようにブログを書く。たったこれだけのことに苦労するときがある。それが今の実力。顔を洗おうと思ったら水が出ない。そんなときが時々あるのです。ブログを書くことに気合は必要ありませんが、日頃のインプットの量と質が不足しがちなんだと思います。それは個人ブログも企業のオフィシャルサイトでも同じこと。日常や本業が充実していれば更新すべきネタはつきません。本業の自力をコツコツつける。それ以外のことは雑事なのかもしれません。目の前の仕事を丁寧にこなしていく。そして、その上に新しい技術の習得を積み重ねていく。世の中の変化に対応して自分をブラッシュアップし続ける。顔を洗うようにブログが書けないのは日々の活動が疎かになっているサインかもしれません。そんなことを書いているうちに思い当たることを見つけました。さっそく今日から改善しよう思います。思い立ったら吉日です。すぐ行動に移す。今日も1日計画通り頑張ろうと思います。

この記事もおすすめ
習慣を管理する
わかっているだけだと、自然消滅しがち
「わかってる」ならやりゃいいじゃん。