ひとつづつブラッシュアップ | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2017年5月22日月曜日

ひとつづつブラッシュアップ

おはようございます。
すっかり夏のような暑さです。日焼けしてしまい腕がヒリヒリしています。体調を崩さないよう気をつけようと思います。今日はしっかり休んで明日からの仕事に備えたい。QCDを守りながら時間を作り先々に備えておく。


ひとつづつブラッシュアップ


そのためには休むことは大切。でも平日に休むのは久しぶり。まだまだ段取りが悪いということ。これからもう一段仕事の進め方を見直します。もう無駄はない。そうは思えないのです。時間を作り自己投資を続ける。そうすることでさらに生産性が高まる。新しい技術やスキルを使って仕事の進め方を変えていく。去年の秋から取り組み始めたプログラミングの勉強。始めてみると気づくことも多く、今はHTML5を基礎から学んでいます。プログラミングは自分の本業ではないけど、重要な周辺技術のひとつ。これまで専門家にまかせっきり、その弊害に気がついたのです。プログラミングの基礎知識がないことでサイト設計やディレクションに問題が生じることがある。問題が生じたときにスムーズに代替案を提示できない。それはコーディングの基礎が分かってないから。自分でコーディングするわけじゃないけど基本は押さえておく。今月中にHTML5の基礎を終わり来月からCSS、そしてJavaScriptの基礎もこの際押さえておこうと思います。生産財業界に詳しいことは当然として営業がわかり、マーケティングがわかり、そしてプログラミングも基礎を押さえている。中小製造業のWebコンサルティングに必要な要素をひとつづつブラッシュアップしています。

この記事もおすすめ
html、css、JavaScript を基礎から学ぶ
マーケティングは誰もが押さえるビジネススキル
情報処理の勉強をもう少し続けます