毎日の小さな振り返りの習慣 | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2017年7月13日木曜日

毎日の小さな振り返りの習慣

おはようございます。
1年前のブログを読み返すと、ちょっと違っていたかな、うまく表現できていないな、ということが見つかります。気づいたときはすぐに修正することにしています。少し成長したから気づいたのか、レベルが低いだけなのか?自分にはよくわかりません。


毎日の小さな振り返りの習慣


ブログはセルフチェックのきっかけにもなる

でも、気づいてよかったと思います。公開されたからには少しでも良いものにしたいからです。1600本以上の記事をすべて見直すわけにはいきませんがそれでも毎日1本1年前の記事を読んで修正を加える。それだけで多少はメンテナンスが進みます。また、自分の考えの癖や得手不得手をチェックするきっかけにもなっています。

1年前の記事を読み返し必要があれば修正する。それだけで終わるのはもったいない。よく読まれている記事については最優先で再チェックする必要がある。そんな当たり前のことを実践しようと思います(できていませんでした)。ブログ更新はゆったりと時間を取って考えることのできる貴重な時間。毎日の小さな振り返りの習慣になっています。

同じことを繰り返すだけだとじり貧

去年と同じことを繰り返すだけだとじり貧です。賢いクライアントに見抜かれ飽きられます。常に新しいことにチャレンジし変化する人は失敗しながら成長するもの。日々の小さな振り返りがこのブログの大きな役割のひとつなのかもしれません。日々の積み重ねだけで満足せず、きちんと振り返り改善を続ける。さらに新しいことにも挑戦する。随分欲張りかもしれませんが、市場に飽きられないためには必要なこと。でも無理は禁物。実力以上のことはできないもの。ならば日々、訓練して少しづつ実力アップをはかり鮮度を保つ。1年前と同じことを繰り返すだけなら見えないリスクが大きくなっている。知らぬ間に楽な方向に流されている証拠かもしれません。楽な道は下り坂。そのことを忘れないようにしたいと思います。

この記事もおすすめ
1年前に書いたブログを読み返す習慣
毎日ブログを更新して大切だと気が付いたこと
自然消滅を水際で食い止める