新商品のイメージはあります | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2018年2月23日金曜日

新商品のイメージはあります

おはようございます。
PCの調子が悪くスマホで更新中です。魔が差してWindowsのアップデートしてしまい処理に時間がかかっています。20分でまだ3パーセント。たまにやってしまうんです。PCをシャットダウンする時に間違いを・・・気を取り直しいつも通りに頑張ります。それにしても遅い。まだ9パーセント。なかなか集中できませんね。5分も経ってしまいました。



アイデアより行動

昨日は良いアイデアが浮かんだので早速新商品にしてみようと思います。こういうことはスピードが命。試作品を作り発表の場を作って広める。反応を見て完成版をリリースする。そして、他の市場に横展開する。そこまでのイメージはあります。形にするのは大変だけど楽しみです。それにしてもまだ23パーセント。更新プログラムの構成遅すぎ。完全に気が散ってますね。朝はゴールデンタイム。集中します。アイデアは実行してなんぼ。早速動きます。今回のアイデアも依頼がキッカケ。自分の場合いつもプロダクトアウトじゃなくマーケットイン。

自分のスタイルはマーケットイン

とても古い話だけど雑誌創刊した時もそうでした。複数のクライアントに相談して協力の約束を取り付けて企画をスタートさせたのです。そして業界の主要な企業に根回ししてニーズに応える雑誌を作り込んで行ったのです。創刊前に採算分岐点までの見込みを固める。企画と営業を並行していたのです。クライアントが作った雑誌のようなもの。自分はヒアリングしただけなんです。クライアントの希望を取り入れたから広告の募集は楽。創刊前には利益が確定していたくらいです。今回も基本的には同じ方法です。営業を突き詰めるとマーケットインになるのかなあ〜きっとそうだと思います。更新プログラムはまだ54パーセント。しょうがないですね。このまま更新します。

この記事もおすすめ
平凡に勝る作戦なし

このブログを検索