毎日の後始末が疎かでした | 製造業のWebマーケティング | 宮本 栄治
2018年3月19日月曜日

毎日の後始末が疎かでした

おはようございます。
日々環境が変わることに合わせ市場は変わる。だから状況変化に敏感に対応し、成長のきっかけにしたいと思います。そのために目の前の1日に集中する。その日のうちに振り返る。そんなことを学ぶことができました。



”つもり”に気づく

だから今日から即実践。朝の段取りだけでなく、仕事終わりに1日の振り返りを行うようにしようと思います。思い返すと毎日の後始末が疎かでした。ルーチンワークは「準備」「実行」「後始末」が大切なのに・・・。そう思ってブログを読み返したら・・・やっぱり。ちゃんとやってるつもりでした・・・。

「してるつもり」や「できてるつもり」になっていないか?慎重に丁寧に振り返ろうと思います。日々の小さな積み重ねが大切。ここで思考停止していないか?ただのマンネリになっていないか?厳しくチェックしようと思います。つもりが怖いのです。それは「できている」「している」と思っている限り直すことができないから。積み重ねているつもりが時間を浪費しているだけ・・・なんてことになったらシャレになりません。日々の振り返りでチェックしていても、改めて大きな節目を利用してもう一度確認しようと思います。(2017年11月6日 製造業のWebマーケティングより一部抜粋し引用)

日々の振り返りでチェックしていても・・・なんて書いています。そのチェック自体を改めようと思います。やはりできてるつもりほど怖いものはありません。できていると思ったらより良くなんてできません。いろんな人と話をする効用はそんな”つもり”に気づけることかも。昨日は本当に良いことに気づけました。だからクライアントに貢献するためにも知らない人とのコミュニケーションを増やそうと思います。それには外に出るのが一番。居心地の良い慣れた空間もいいけど知らない場所で知らない人と会うことを増やします。最近少しものぐさになっていました。要するに忙しさに流されていたんだと思います。どんどん仕掛ける。挑戦する。楽な方に流されない。そして振り返りを忘れない。黒子に徹する。信用を積み重ねる。初心に帰る。そうしてマンネリ・じり貧を遠ざける。そうありたいと思います。

気がついたら即実践し1年続ける

それにしても本当によかった。気がついたら即実践です。そして1年続ける。それで概ね成果は出るのは体験済み。やればいいだけですね。毎日5分でその日の段取りを組み直し、実行したらひとつづつチェックしています。それですごく生産性が向上しているのですが、もう少し丁寧に振り返ります。計画と実行の差を記録し改善方法を検討する。仕事終わりの時間で後始末をしっかり行う。ほんの少しの時間で済むこと。だから負担はありません。それだけの工夫で成長を加速できるかもしれない。段取りだけでも効果的でしたが、もう少し丁寧に振り返ることを習慣にします。それにしてもいいことに気がつけたと思います。今週も頑張っていきましょう。

この記事もおすすめ
Moleskineを使った1日5分の習慣
仕事のスピードを上げる毎日の5分の習慣
大切なことは工場に教えてもらった

このブログを検索